理想と現実



以前訪れた古民家カフェ。理想はこんな雰囲気を醸し出すこと。
b0300819_7445212.jpg

古いものには、その年月を経た分、重厚感があるし、
きっと、代々引き継がれてきた意味もあると思います。
b0300819_7464069.jpg

実家も築40年近くとなりましたが、
数年に1度は、改装を重ねてきたので、こんな奥深さはない。
暮らし良くするために、新しいものを求めていくんでしょうね。
そんなわが家もそうなのかも。

古民家のまま維持することは、台風シーズンになると、
とくに、難しいことだと痛感してしまいます。
b0300819_745443.jpg

庭のお手入れもそう。
今年の夏の猛暑で、わが家のベランダガーデンもほとんど全滅に近い。
育てる資格もないな~って反省^^;

理想と現実のギャップは大きいけれど、
今の自分ができる範囲で、近づけていきたいと思うこの頃。
まずは、最低限の必要なもので暮らすことを目標にしていきたいものです。
[PR]
by yururinn2 | 2013-10-25 10:48 | 日記